« 23 In this kingdom by the river 1 | トップページ | 25 Project Thanatos »

24 In this tomb by the river

mission 24 【奥津城にて】

河面を渡る風が心地よい。
夜気にのって密やかな虫たちの声が聞こえてくる。
「大丈夫か」
背後からそっと声がかけられ、肩に上着がかけられる。
両肩に暖かい手の重みを感じながら、振り向くことはせず声をかける。
「やっと声をかけてくれたね。
君はずいぶん長い間私を避けていた。
私以上に君は恐れている
私の——」
その言葉を遮るように、肩にかけた手に力がこもる。
そして会話を遮るように言葉を重ねてきた。
「これで良かったのか?」
「ああ。少なくとも君は私の所に戻ってきた」
そうやって振り向いた顔は、穏やかに微笑んでいた。
「一緒にいてくれるだろう?」
その問いに小さくうなずく。そしてそっと後ずさると言った。
「その前に、もう一度少佐と話をしてくる」
「私もいこうか?」
「いや、私が帰ってきたら、もう一度話をしよう。
悪いがモニタリングを頼む。
彼を万が一でも傷つけることの無いように」
「君が私以外の心配をするとは思っても見なかったよ」
来た道を戻る彼の背中に、そっとつぶやく。
彼が去った後も暫く河面を眺めていたが、夜気の冷たさに身震いをすると、自分も戻ろうと歩き始めた。


「うわぁ……これはあんまり夜に来たい場所じゃないね」
Aは車を降りると首をすくめた。
「少なくとも僕らの邪魔はしないぜ、彼らは」
カーンは事も無げにすたすたと歩いていく。
「邪魔されたらもうたまんないよ……
よりによってなんでお墓にきたんだい?
まさかヒプノスはユーレイって言う落ちじゃないよね?」
カーンに置いていかれてはたまらないと、あわててAは後を追った。
カーンに連れてこられたのは、墓地だった。ライン川を望む高台にある、昼間ならすばらしい風景の場所だろう。こんな場所にお墓を建てるなんて、どこかの金持ちの私有地か何かなんだろうか?
広大な敷地にはこった彫刻のような墓標が転々と立っている。
夜気に乗ってバラの香りがする。
「さあ、あそこだ」
カーンが指さす先には、別荘とおぼしき建物がある。
「19世紀の英国ではさ、人々がお墓でピクニックをしてたんだ。ある家族なんかは納骨堂で正装してパーティーをしてた。
蝋燭の明かりをともして人々語り合う。ブラム・ストーカーはそのパーティーの様子を見て、ドラキュラのヒントを得たとも言われている。
この土地の持ち主はイギリス人でね。英国式庭園にこうした奥津城を造ったって訳だ」
「それとヒプノスがどう関係あるのさ?」
「ここの持ち主が変わってから、ここはある財団に売却されて、いまは関係者の療養所として使われてるんだよ。
で、その財団がヒプノスの研究のスポンサーだ。
そしてここは医療施設がそろっている。しかも並じゃない設備がそろってるらしいよ」
「ヒプノスの仮想世界へのダイブポイントがあるというのかい?」
「むしろここが本拠地じゃないかと思うんだ」
カーンがあまりにさらっと言うので、危うく流してしまいそうだった、
Aはあわててカーンの腕を取り、引き戻した。
「ちょ、ちょっと待ってくれ!
そんなところに二人して、しかも誰にも知らせないでのこのこ出かけていくって、どういうつもりだよ?」
「いや、たぶん入れてくれるんじゃないかなと」
「はぁ?」
一体全体何が言いたいんだ?もともとカーンは頭の回転が速すぎるのか、話の途中をすっ飛ばして、最初と最後しか説明しない事がある。
「うん、ここをどうして突き止めたかって言うとね、向こうから接触されたわけだ」
「え、えぇ?」
「少佐を守れって」
簡潔だ。しかしそれはこちらは願ってもない。
Aは頭を抱えつつ、ため息をつくと言った。
「わかったよ。説明は後でみっちり聞かせてもらう。
報告書も書いてくれよ。
今は少佐の安全を確認するまでは、情報部に連絡を入れるのも危険かも知れない」
それを聞くとカーンは大げさに敬礼すると、足早に屋敷の方へ歩き出した。
気がつくと入り口に人影が立っていた。
柱に寄りかかるその男の顔が、近づくにつれてはっきりと浮かび上がる。
「ヒプノス?」
この顔は、今までどうして忘れていたのだろう。Aが仮想世界で見たプロパガンダ放送で、画面の中心にいたのはこの顔だ。だが生身で見る彼は、大分印象が違うようだ。
「いいえ、もう一人の方ですよ」
Aとカーンは顔を見合わせた。ヒプノスが二人いるというのは、当たっていたのだ。
「どうぞ私をタナトスと呼んでください」
そう言ってタナトスは二人を中へ招き入れた。
「ここが私の……タナトスプロジェクトの中心部です」

|

« 23 In this kingdom by the river 1 | トップページ | 25 Project Thanatos »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21723/13056175

この記事へのトラックバック一覧です: 24 In this tomb by the river:

« 23 In this kingdom by the river 1 | トップページ | 25 Project Thanatos »