« 03 The realm of enchantment-1 | トップページ | 05 The realm of enchantment-2 »

04 The search for Major Eberbach-1

mission 4 【探索-1】

少佐のいない情報部の朝は、穏やかに過ぎていった。 昨日、部長に呼ばれて以来、Aは少佐の姿を見ていない。 部長はGには、心配するなといった旨を伝えたらしい。 (なぜ部長は伝言をわざわざGに頼むのか、Aはあえて追求はしたことはない。) こんな時には追って連絡があるまで、何も聞かないことにしている。

「みんな、少佐がいないからってだれるなよ!」
少佐がいないだけで、どうしてみんなここまで怠惰な雰囲気になるんだろう…。
留守を守るAとしては、少佐の偉大さが分かると共に、わずか25名を束ねられない自分を少し情けなく感じた。
「まあ、Aそんなに目くじらたてるなよ。どうせ少佐は直ぐ戻るんだろ、ちょっとくらいいいじゃないか」背後からAの背中をたたくのはCだ。
「今日は早く帰れそうだよね。ビールでも飲んで帰らないか」すかさずEがAの行く手を阻む。
まず僕から懐柔して、さぼろうって言うんだな。そんな見え見えの手に乗るまいとは思うが、確かに今日はルーチン・ワークがあるのみ。ここのところ帰りが早かったので、少しくらい羽を伸ばしても、妻は許してくれるだろう。
「そうだね…もし今日少佐から連絡がなければ、つきあうよ」
「お、やったね。じゃあいつもの店に6時集合」C、E、といつのまにか混ざっていたDがさっさと段取りを決めていく。こういった時のチームワークはいいんだよね。

何事もなく一日が過ぎようとしていた午後、GがAのもとにやってきた。
「部長がお呼びよ」
「わかった。さっき君が呼ばれたのは、まさかこの伝言を聞くためじゃないよね?」
「そうよ。毎日一度は私の顔を見たいんだって。まあそのくらいだったらいいじゃない」
美しいって罪ね、などとつぶやきながら席に戻っていくGの後ろ姿を見ながら、Aはため息をついた。
AにはどうしてもGは「化粧をした男」と言う認識しかいない。
これが部長にとって、目の保養になるということが、理解ができない。
顔の作りで言えば、Zのほうがよっぽど綺麗だと思う。

「失礼します」
Aがオフィスに入ると、部長は今までにない深刻な顔をしている。
「昨日少佐は、特別任務である場所に向かった」
「はい。何かまた実験だと言ってましたよね。滞在が延びそうなんですか?」
この間の「実験」から帰ってきた時は、みんなに手作りのケーキを配り、
情報部を恐怖のどん底に陥れた少佐だが、今度は何をやっているんだろう?
「実は先程、先方から連絡が入った。“少佐の到着はいつになるか”と」
のんびりと話を聞いていたAは、部長の言葉に我に返った。
「え、だって、昨日少佐を迎えに来た人は?」
「研究所が寄こした迎えは、屋外駐車場で待機していたらしい。
 儂は確かに地下駐車場と聞いて、少佐をそこに向かわせたんだが…」
「じゃあ少佐は一体何処に?」
「最悪の事態を考えねばならないぞ」
最悪の事態?まさか?
「前回同じ任務で、ひとり派遣したんだが…
 やはり姿を消してしまい、発見された時、ヒプノスの部隊の一員となっていた」
「なぜ?拉致されたと言われれば納得がいきますが、敵方に回るというのは…」
誘拐される者の中には、犯人に共感してしまうという例がある。
または買収と言うこともあるかもしれない。
しかし単独行動をすることのできる諜報員が、そう簡単に裏切るだろうか?
「…洗脳された…とか」一番考えたくない原因をAはあえて口に出した。
「一人や二人ならば、裏切ったと考えて良いだろう。
 しかし過去5名もの将校が、ヒプノス側についた。こうなると洗脳という可能性は高いだろう。
 しかし、仮にも訓練を受けた者たちだ。それぞれが経験豊富で、共通の弱みなどはないはずなんだが…。」
「少佐なんか特に、弱みも精神的にも問題ないと思います」
「そう。だから彼を選んだんだが…こうなると、それが災いしたかもしれない」
洗脳以上に悪いこと?
「まさか…」
「そう、彼があくまでも敵方の協力を拒んだ場合、最悪命を奪われる可能性がある」
「そんな!」ほんの数日で戻ると信じていた少佐が、こんな緊急事態に追い込まれるとは。
Aは思わず部長の机に身を乗り出して言った。
「私を…私を少佐の捜索に出してください!」

|

« 03 The realm of enchantment-1 | トップページ | 05 The realm of enchantment-2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21723/1347853

この記事へのトラックバック一覧です: 04 The search for Major Eberbach-1:

« 03 The realm of enchantment-1 | トップページ | 05 The realm of enchantment-2 »